清原氏が行列で元ロッテの平沼定晴投手に謝罪!

球界の番長と呼ばれた清原和博氏(48)が「行列のできる法律相談所」に登場!

ちなみにこの日は、謝罪企画みたいです、、、、どうやら

 

プロ野球ファンならだれもが知る因縁の飛び蹴り事件の謝罪のため「謝罪のために丸坊主にしてきました」

と清原氏。

 

スポンサードリンク

 

確かに普段の3ミリではなく1ミリで丸坊主を強調。

1989年清原氏が死球を受けたことにブチ切れてバットを投げつけ

さらに向かって行って飛び蹴り!!!

そのお相手の元ロッテの平沼定晴投手に謝罪しました。

 

現在、中日で用具係をしている平沼氏は今までに一度も公の場で「バット投げ事件」について語っていなかったにもかかわらず、この清原氏の謝罪をきっかけに当時の心境を語ってくれました。←ここすごい見どころでした。

 

清原氏は

この事件後『厳重戒告、制裁金30万円、出場停止2日間』という処分が下されましたが

 

当人である平沼定晴投手はあまりにも腹が立って、帰りに駐車場で清原氏を待ち伏せして仕返ししてやろうと考えてたといいます。

しかし、先輩に止められたそうです。

 

平沼氏は左肩、左太もも挫傷で全治2週間と診断されたそうですが、清原氏の肘への死球も140キロ超えの当時の平沼投手の球ですからそこそこダメージはあったそうな、、、、

 

さらに平沼氏のエピソードとして

試合の翌日から自宅には無数の無言電話がかかってきたり、直接自宅を訪れ、嫌がらせをしてくる人が後を絶たなかったことも明かしました。

 

印象的なのは

息子さんを「しっかりしろよ」と叱ったときに、「お父さんだって清原に負けたくせに」と言い返されてショックだったことなども明かしました。

 

何はともあれ、清原氏による謝罪で当人はもちろん、多くのプロ野球ファンがスッキリした瞬間でした。

 

スポンサードリンク

番組では

若者に絶大な人気を誇る

藤田ニコルさんが謝罪したい人・・・・清原さん

ということで二人で待ち合わせて謝罪デートという一幕も。

 

こちらではモンスターカフェでのデート

ほのぼのと年の差カップルのデートって感じです。

 

清原氏が今年で48歳になったことを伝えると

 

にこるんの母は42歳、、、、、

 

「お母さん紹介して」と清原氏がいうと

「チャラい」という一言で一喝

 

というシーンも!

 

最後はお互い笑顔で無事完結、、、、

 

清原氏は心から楽しんでたみたいでした。

 

錦織圭選手が楽天ジャパンオープンでピンクリボン運動を啓発する目的でピンクのタグホイヤーを右手に装着!この時計がまた凄い!品番や価格など

楽天ジャパンオープンテニス2015でタグホイヤー(スイスの高級腕時計メーカー)の公式アンバサダーを務める錦織選手ですが、この大会の試合中はいつものブラックタイプではなくピンクのダイアルとラバーストラップが特徴のタグ・ホイヤー プロフェッショナル スポーツウォッチを着用

 

 

今月は乳がん啓発キャンペーンのピンクリボン月刊に当たるためピンクを意識したタグホイヤー(ピンクのマザー・オブ・パールダイヤルのレディスモデル)を身につけての試合出場です。

 

タグホイヤーも公式に売上の一部と拠出金を乳がん啓発活動を運営するNPO団体に寄付する予定だそうです。

 

ピンクのマザー・オブ・パールダイヤルのレディスモデルは定価が23万2二百円

Amazonが最安値で18万弱

 

 

スペックと正式品番

品番;WAE1114.FT6011

 

ムーブメント:クォーツ

ダイアル:ピンク マザー・オブ・パール、3時位置に日付窓を搭載、夜光塗料付の指針とインデックス、先端にcol.レッドが施された秒針

ケース:サテン仕上げのステンレススティール/チタニウム製、10時位置と2時位置にストラップ調節時のケース開閉用プッシュボタンを搭載

風防:サファイヤクリスタル

裏盤:サファイヤクリスタル

ブレスレット:ピンク・シリコンラバー製のストラップが手首にしなやかにフィット、ケース内に組み込まれたストラップ調節用のバックル

防水性:5気圧[水深50m]防水

サイズ:ケース[縦]:37.5mm[横]:36.7mm、重量:55g

商品の説明

●シルバーの四角いフェイスと、質感の違うピンクを巧みに組み合わせたデザインが女性らしくお洒落なタグホイヤープロフェッショナルスポーツです。スポーティな軽快さを伝えるこのモデルは、55グラムと軽量でタフな使い心地が魅力。ゴルフをはじめ、あらゆるハイレベルスポーツ競技において動きやすく、優れた性能を発揮します。シルバー指針とインデックスが映えるピンクシェルダイヤルには中央に四角い切り替えを入れ、光りのあたる角度で光彩が微妙に変化。淡いピンクのラバーベルトともマッチしてカジュアルに使えます。 ●艶なし(一部艶あり)のステンレスケース・艶なしのシルバーベゼル・ピンクシェル文字盤・蛍光塗料を施したシルバーの指針・アラビアとバーインデックス・12時位置にブランドロゴ・リューズガード ●ピンクのラバーベルト・裏蓋にはブランドロゴとシリアルナンバー

この時計の大まかな特徴は

 

耐衝撃性に優れた点と超軽量!で

 

激しい運動時に生じる衝撃を5000Gまで耐えることができる!

さらに50m防水であらゆるスポーツシーンに対応します。

 

リューズ(針調節)も9時の位置に施されているためスポーツの動きの妨げにならない高度なデザインです。
早くも品切れの予感が、、、

松ちゃん『本当は松竹に行きたかった』と発言!その真相、、、

九日のダウンタウンなうSPでの本音でハシゴ酒・第3弾

松ちゃん、浜ちゃん、坂上忍の3人が酒を飲みながらゲストと本音トーク!

 

3軒目の「小料理屋ふるさと」では松竹芸能の中島智子(元オセロ)さんがゲスト★

中島さんといえば、洗脳問題(本人は否定)や家賃滞納問題で一時話題になった人。

 

坂上忍は

中島の一時休業について改めて中島に尋ねると

『松竹と経営方針が合わなくて揉めていた、、、、』と中島の芸能活動の一時休業の真相について説明しました。

 

さらに、

中島は

『家賃を滞納するまで揉める必要もなかったという話もあるんで、、、、、

本当に申し訳なかったと思います、、、、、』

 

という少し重い空気になりつつあるときに

松ちゃんの対応開始

「松竹(芸能)さんなんて、すごい良い事務所だと思うのよ。吉本(興業)に比べて」と真顔で語った後「吉本なんて漆黒の…

 

と笑いの展開

 

さらに「おれ高校卒業した時松竹にいきたかった』というような発言

 

でも浜田には

「笑いは吉本やろ」と言われ

松ちゃんは

 

「オレはそういうのすごい嫌いなんやけど…最終的に(浜田からの)暴力で…」と、浜田を指差して笑いを誘った

 

というのが一連の流れ

 

やはりその場の空気は和む、、、、

神対応でした。

 

バランスの取れたトークを展開する天才松ちゃん。